なぜか復活 ラジコン奮闘記

10数年ぶりに復活したラジコン奮闘記。 のんびりお財布にやさしく・・・
なぜか復活 ラジコン奮闘記 TOP  >  スポンサー広告 >  D812 >  ガタの解消

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガタの解消

D8ほどではありませんが、D812のドライブシャフト系もかなりガタが出ます。

20140318110439dc2.jpg

MP9ユーザーにタイヤを触られると、ほぼ新品ベアリングであっても「ベアリング逝ってる・・・」なんて言われる始末。
加工精度がピッタリ過ぎでアルミが僅かでも摩耗すると起きるようです。

D812になってアクスルもアルミになったので、
ハブ側のガタ
201403181104437a2.jpg

+アクスルのガタ
20140318110440c78.jpg

201403181104423e9.jpg

=ベアリング逝ってるガタになります。

そこでこのガタを少なくするため「低強度のネジロック剤」で接着しちゃいます。


ハブベアリングのアウター1周に塗って取付、
201403181105164c9.jpg

先にアクスルの内側に塗って取付、
201403181105188ca.jpg

次に外側のベアリングアウターとアクスルに塗って取付、

最後に六角ハブ取付部のアクスルに塗って取付、
2014031811052050e.jpg

24時間後に確認すると、ガタは半分以下になります。

取り外しもちょっと硬いだけですぐ外れ、1、2回ならそのまま付けてもOKです。

他社マシンでも使える方法だと思います。
スポンサーサイト
[ 2014/03/18 12:24 ] D812 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YAS

Author:YAS
10数年のブランクを経て1/8GPバギーでラジコン復活。

のんびりのはずが、恐れていた通り本気モードへ・・・

最近のトラックバック
Banggood
Banggood
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。