なぜか復活 ラジコン奮闘記

10数年ぶりに復活したラジコン奮闘記。 のんびりお財布にやさしく・・・
なぜか復活 ラジコン奮闘記 TOP  >  スポンサー広告 >  プラズマフォーミュラー >  極寒の水マス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

極寒の水マス

1月24日にマスターズコートでF-1レースがあるので練習に行きました。

ナイトレースなので、レース時間を合わせてマスに出勤。
夕方から降ってきた雪が、マスに近づくに連れひどくなってきました(汗)

到着すると駐車場は20センチ以上積もっていて、しかも一台も車が停まっていません。
管理人のTsukaさんも「今日は誰も来ないと思っていた!」と言うほどの状態。

極寒の中でプラズマFの寒冷地対策をします。
20140123012615147.jpg

誰も走っていないので路面も冷え冷えです。

今までのセッティングで1パック目。
グリップしないのでアンダー巻っきーでTimeも9秒を切れません。

時間も無いので極端にセットを変更していきます。

2パック目は前スプリングとサイドスプリングを硬く。
昨年の今時期に硬くするとアンダーが消える?スライドする?で曲がるようになったのでやってみます。

やはりアンダーが消え、Timeも上がりました。
アクセルONでリヤが出るかな?と思っていましたが、逆に少しパワーONアンダー気味。

3パック目、サイドスプリングだけ柔らかく。
パワーONでも曲がってくれるようにリヤをロールさせてみます。
ちょっと柔らか過ぎでフラツキ気味になりましたがTimeは上がりました。

4パック目、リヤのトレッドを左右1mm減らします。
やはりここは1mmで大きく動きが変わります。
少しマシンが暴れ気味になりますが、大きくTimeアップ。

ここで時間切れ。
さすがにこの天気じゃ「延長~~」とは言えませんね(笑)

201401230126197f4.jpg

方向性は見えましたので、レース当日の練習走行で周りのTime見ながら微調整します。
スポンサーサイト
[ 2014/01/23 02:02 ] プラズマフォーミュラー | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YAS

Author:YAS
10数年のブランクを経て1/8GPバギーでラジコン復活。

のんびりのはずが、恐れていた通り本気モードへ・・・

最近のトラックバック
Banggood
Banggood
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。